【大阪のおでかけイベント】噴水遊びや水遊びができる公園3選

悩む人

放課後等デイサービス職員です。夏場はとても暑いので、水遊びができるような公園を探しています。大阪でおすすめがあれば知りたいです!

今回はこのような質問にお答えします。

放デイのおでかけってとにかく下準備が大変なんですよね。

  • 「療育手帳の割引は使えるのかな?」
  • 「近くにトイレはあるだろうか?」

挙げたらキリがないのですが、本記事では放デイ職員の目線に立って気になるところも併せて紹介します。

✔本記事の内容

  • 噴水遊びや水遊びができる大阪にある公園3選

✔本記事の信頼性

放デイ職員として発達障がい等のこども達とよく公園に行く僕が、実際に行ってみて評判が良かった公園をご紹介します

※噴水は時期や時間が決まっているので、確認するようにしましょう。

噴水で水遊びができる大阪にある公園3選

噴水で水遊びができる大阪にある公園は以下の3つです。

  • 寝屋川公園
  • 新町南公園
  • 摂津峡公園

寝屋川公園

©寝屋川市

寝屋川公園の特徴

  • 噴水広場が最大級の広さで伸び伸びと遊べる!
  • 噴水の横にも水遊びスポットがある!
やまゆー

写真のように噴水は中央に向かって放射される形状をしており、中心に近づくほどずぶ濡れになります(笑)噴水が苦手でもすぐ近くに足を浸く程度の水遊びできるスポットがあるので、ゆっくり過ごしたい子にはそっちで遊んでもいいですね。

✔噴水のタイムスケジュール(※変更される場合もあります)

2020年では7/4~8/31までの土日祝の間、以下のタイムスケジュールで噴水が出ていました。

  • 11:00~11:15
  • 12:00~12:15
  • 13:00~13:15
  • 13:30~13:45
  • 14:00~14:15
  • 15:00~15:15

噴水の予定についてはこちらの寝屋川公園公式サイトから確認できます

✔マップ

✔駐車場

第1北駐車場(最大190台)と第2南駐車場(最大139台)の2つがありますが、バスケットゴールが近くにある第2南駐車場に車を止める方が噴水広場に近いので歩く時間を短くできます。

✔手帳割引

療育手帳を持っていると、駐車場代が無料になるので、ご持参するとお得です。

詳しくはこちらで確認することもできます。

✔トイレ

第2南駐車場と噴水広場の近くにトイレがあります。

多機能トイレもありますので、ご安心して利用できます。

✔昼食場所

団体用のテーブルやイスは無いので、噴水広場の近くにある木陰が1番涼しくておすすめです。

ブルーシート等何か敷くものは事前に準備しておくと良いですよ。

新町南公園

新町南公園の特徴

  • まるで遊具のような面白い噴水がある!
  • 平日でも噴水で遊べる!
やまゆー

新町南公園の魅力は噴水もそうですが、遊具も充実していてこれが無料で使えるのは最高のスポットと言えます。

✔噴水のタイムスケジュール(※変更される場合もあります)

新町南公園の噴水の時間は月によって変動します。

<5月・6月(毎日)>

  • 11:00~12:00
  • 13:00~14:00

<7月~9月(毎日)>

  • 10:00~12:00
  • 13:00~16:00

<10月(毎日)>

  • 10:00~12:00
  • 13:00~14:00

<11月(土日のみ)>

  • 11:00~11:30

詳細は松原市の公式サイトより確認できます

✔マップ

✔駐車場

公園専用の駐車場は無いので、近くのパーキングを利用します。

新町南公園より少し北側に歩いて移動できる距離のタイムズ2つがあります。

①タイムズ阪南中央病院第2駐車場(最大18台)

料金:30分300円

②タイムズ阪南中央病院第1駐車場(最大71台)

料金:30分300円

✔手帳割引

専用駐車場がなく、近くのパーキングに車を止めるしかないので、手帳割引はありません。

✔トイレ

公園内にあり、大きめのトイレがあります。

多機能トイレは無いので、注意してください。

✔昼食場所

団体で座れるテーブルやイスは無いので、こちらもブルーシート等の敷物が必要になります。

木陰が少ないので暑さ対策も充分に行ってくださいね。

摂津峡公園

©高槻市観光協会

摂津峡公園の特徴

  • 本格的な川遊びが楽しめる!
  • 川魚がいるので、魚釣りも楽しめる!
やまゆー

摂津峡公園には噴水は無いですが、本格的な川遊びを楽しむことができます。釣り竿や水鉄砲を持参しても楽しいですよ。

✔マップ

✔駐車場

駐車場は下の口駐車場(最大160台)を利用しました。

料金は時間に関係なく1日1,000円です。その他の近くにも駐車場があり、金額は同じくらいです。

✔手帳割引

手帳による割引はありませんでした。

✔トイレ

駐車場から徒歩5分くらいの所に多機能トイレがあります。

✔昼食場所

こちらも団体用のテーブル・イスはないので、川辺にブルーシート等を敷いて食べました。

最後に

以上が噴水遊びや水遊びができる大阪にある公園の紹介でした。

濡れた後の着替え場所に困ることもあると思うので、外でも着替えができるよう名称は分からないですが、学校のプールで使用するような巻き巻きタオル(?)を持参しておくと便利です。

どれに行くか迷ったらまずは最寄りの公園を選んでみてはいかがでしょうか。

やまゆー

それでは、いってらっしゃい。

-遊び

Copyright© おとな育てブログ , 2021 All Rights Reserved.