【はじめてYouTubeでゲーム実況やってみた】初心者が始める前に知っておきたい情報まとめ

悩む人

ゲーム実況を始めたいと思っているのですが、必要な物とどれくらいの費用が掛かるのか知りたいな。

今回はこのような質問にお答えします。

こんにちはやまゆーです。先日色々なご縁がありまして、お試しでYouTubeでゲーム実況をやってみたので、もしこれから始めたい人に参考になればと思いブログ記事として残すことにします。

※ちなみにですが、その時やったゲームは「OVER COOKED」で、キッチンを運営するゲームなのですが、これがまたハプニングの連続で一緒にやっていた人とはケンカ不可避の非常に面白いゲームでしたw

ゴホン。では、本題に戻りまして、本記事の内容は以下の通りです。

本記事の内容

  • ゲーム実況に必要な物
  • ゲーム実況にかかる費用はいくら?
  • YouTubeでゲーム実況の始め方
  • ゲーム実況をしてみた感想

ゲーム実況をするにあたり、僕は0からのスタートでしたがそれでも簡単に始めることができたので、始めるまでのハードルはそう高くはありません。予算は検討が必要だと思いますが(笑)

ゲーム実況に必要な物

ゲーム実況に必要な物はゲーム実況のスタイルによって変わります。次の3つの質問に答えながら進めると、あなたに必要な物が分かります。

Q1. ゲームの本体機器は何か?

✔PCゲームでゲーム実況を始める場合

  • PC(パソコン)
  • 編集ソフト

PCゲームでゲーム実況をする場合、PC本体にゲーム画面を録画できる機能があれば、PC1台のみで始めることが可能です。

✔スマホゲームでゲーム実況を始める場合

  • PC(パソコン)
  • スマホ
  • AVアダプタ
  • キャプチャーボード
  • 編集ソフト

スマホゲームでゲーム実況をする場合、動画の質を気にしないのであれば、スマホ本体の画面録画機能で可能なので、スマホ1台のみでもできます。キャプチャーボードとは簡単に言うとゲーム画面を録画してくれる機器です。AVアダプタはスマホをHDMLケーブルを繋ぐものです。各おすすめの物を後に紹介しておくので、参考にしてみると良いですよ。

✔ニンテンドースイッチでゲーム実況を始める場合

  • PC(パソコン)
  • ニンテンドースイッチ
  • キャプチャーボード
  • 編集ソフト

ニンテンドースイッチでゲーム実況を始める場合もキャプチャーボードが必要になります。ニンテンドースイッチ本体にも録画機能はあるのですが、機能にかなり制限があるのでオススメしません。

Q2. その他必要な機材がある?

✔マイク

かなり綺麗な音質で音を拾ってくれます。視聴者目線で考えると、やはりマイクは必須ですね。

✔ヘッドホン

FPSのゲームなどゲーム中の音声がプレイに影響するものであれば持っておいた方がいいかもしれません。

✔カメラ

ゲーム画面以外に実写を映したい場合は必要になります。

以上がゲーム実況に必要な物です。どれを買えばいいのか迷うなら、下記おすすめのアイテムの紹介が参考になるかと思います。

Q3. おすすめのアイテムは?

✔PC(パソコン)

ドスパラのガレリアシリーズが最強でゲーム録画と編集を両方できるスペックを持つパソコンなので、とても使い勝手が良いです。デスクトップ型かノート型か迷いましたが、下記のモデルを購入しました。

ドスパラ ガレリア GCR1660TGF-QC-B (ノートパソコン)

  • CPU:第9世代 インテル Core i7 9750H
  • GPU: GeForce GTX 1660 Ti
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:512GB
  • 価格:165,000円

同製品は販売を終了している可能性もありますが、同水準のスペックを選べばOKです。

パソコンの選び方についてはこちらの記事が参考になります。

参考:【ドスパラ ガレリア GCR1660TGF-QC-B】初心者ゲーム実況者向けゲーミングPCの選び方と購入品レビュー

✔編集ソフト

編集ソフトには無料と有料のものがあります。

動画編集経験がないのでとりあえず無料のものを使ってみましたが、無料とは思えないくらい機能が豊富でした。使っているのはこちら。

無料動画編集ソフト【aviutl

※動画編集ソフト【aviutl】の導入方法が分からない場合、こちらのサイトで優しく丁寧に解説されているので、分かりやすいです。

✔キャプチャーボード

キャプチャーボードはニンテンドースイッチやスマホゲームを録画するために使うのですが、種類が色々とあり、価格帯もバラバラで何を購入すればいいか初心者であれば迷うと思います。その点、このキャプチャーボードは初心者向けで操作が簡単でマイクとカメラもついているので良かったです。

価格は31,250円と少し高く感じますが、高性能マイクとカメラも付属しているので実際はかなりお得です。

✔AVアダプタ

AVアダプタはスマホゲームを録画するときに使用します。僕はiPhoneユーザーなので、アップルが出している商品を購入しました。スマホによって接続できる部分の形状が異なるので、iPhone以外のスマホユーザーはご使用できないのでご注意ください。

価格は5,800円(税別)

ゲーム実況にかかる費用はいくら?

ゲーム実況を始めるにあたり購入したのは以下のものです。

  • PC( ドスパラ ガレリア GCR1660TGF-QC-B )→165,000円
  • キャプチャーボード(マイク・カメラ付属)→31,250円
  • apple純正AVアダプタ→6,380円

合計の費用は202,630円でした。

必要なもの自体は少ないですが、PCなど割と単価が高いものを購入したので、そこそこの値段になってしまいました。金額が気になる場合は少しPCの性能を落としても問題ないと思います。

YouTubeでゲーム実況の始め方

ゲーム実況を始めるまでの手順は以下の通り。

  • YouTubeチャンネル開設をする
  • ゲームを録画する
  • 動画編集をする
  • チャンネルにアップロードする

ゲーム実況を始める時に1つこのようなハプニングがありました。

折角購入したハイスペックゲーミングPCでゲームを録画しようとすると、動きがカクついていました。「ええ、あんなに高い買い物だったのに...」と落ち込んでいましたが、日を改めて再挑戦してみると「あれ、めっちゃきれいに動いてる」

どうやら原因はPCの充電コードを指していなかっただけでした。

※結構な電力を使うので、充電コードを常に指しておかないと動画がカクつくこともあるので、気を付けて下さいね(笑

ゲーム実況をしてみた感想

ゲーム実況2~3ヵ月お試しでやってみた結果、

  • 動画投稿数8本
  • チャンネル登録者2人
  • 総再生時間434分
  • いいね2

素人がいきなり始めたらまあこんなものか。というのが率直な感想ですね。(笑)

しかし、初めて投稿した動画には1件のこのようなコメントを頂きました。

「なんかおもしろそう」

おそらく動画を見られる前の感想だと思うのですが、タイトル付けとサムネイルに関しては好感触で面白そうだと思って頂けたのでめちゃくちゃ嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

どなたかは分からないですが、コメントありがとう!!

嬉しい気持ちと同時に課題も見えてきましたので、これからも頑張りたいと思います。

今回はお試しでのゲーム実況となりましたが、今後YouTube活動もやっていくので、是非、やまゆーを宜しくお願い致します!Twitterもやっているので、是非フォローも宜しくお願いします。

Twitterでフォロー

-🎥YouTube

Copyright© おとな育てブログ , 2021 All Rights Reserved.