【Google Adsence】1回でアドセンス審査に通るまでにした8つの対策とどうしても審査に通らない人の対策

悩む人

ブログを開設してGoogleアドセンスの審査を申し込んだのですが、通りませんでした。審査に通る人はどのようなサイトを作っているの?

本記事ではこのような質問にお答えします。

Google Adsenseとは、Googleが提供するコンテンツ連動型広告のことです。

上記のような広告で、読者のGoogleアカウントの検索履歴と連動して、ユーザーの関心度が高い広告を表示することが出来るのが大きな特徴です。

GoogleAdsenseをサイトに掲載するには、審査に通過する必要があります。

本記事の信頼性

当サイトはGoogle Adsenseを1回目で審査に通過しています。

Googleアドセンスの審査基準については非公開となっているので、審査に通過した当ブログサイトがしていたことを参考にしてみて下さい。

アドセンス審査に通過するためにした8つのこと

僕がGoogleAdsenseの審査を通過するためにしたことをまとめています。

これで1回で通過できたので、信頼性は高い情報かと思います。

<アドセンス審査8つのチェックリスト>

  • WordPressでブログを開設
  • フリー画像の使用
  • 1000字以上の独自性のある10記事を書く
  • プロフィール欄の設置
  • お問い合わせページの設置
  • プライバシーポリシーの設置
  • 分かりやすいサイトデザイン
  • アフィリエイト広告は載せない

それぞれ詳しく解説します。

WordPressでブログ開設

無料の「はてなブログ」でブログを運営されている方も多いと思うのですが、Wordpressブログの方が審査の通りやすいと言われています。

その理由は独自ドメインにあります。

「はてなブログ」のドメインは意味のない記号や文字の羅列であることがほとんどですが、それによってGoogleクローラーに認知されにくくなってしまいます。独自ドメインを取得したら審査に通ったという話も聞きます

【ワードプレスでブログを開設しよう】

【WordPress】パソコン苦手でも100%できる!これからのブログの始め方

続きを見る

フリー画像の使用

Google Adsenseの審査に限らず、ブログを書いていくなら必要なことなのですが、著作権フリーの画像を使用しましょう。

おすすめは「O-DAN」です。

幅広いおしゃれなフリー画像を無料で取得できます。

1000字以上の独自性のある10記事を書く

記事数に関しては、10記事以下でも審査に通過している人もいるので、あくまで目安です。

コピペのような記事ではなく、自分の経験談や知識を混ぜた独自性のある記事作りを心掛けましょう。

プロフィール欄の設置

記事の信頼性を高める方法として、プロフィールを設置します。

僕の場合、プロフィールページを作っていなくて、トップページに少し経歴を載せるくらいでも審査に通過しました。

お問い合わせページの設置

サイト運営者にお問い合わせできるページを用意します。

プログラミングの知識がなく、作るのが難しい場合はプラグインでもOKです。

「Contact Form 7」を使えば簡単に問い合わせフォームが作れます。

プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーとはインターネットのウェブサイトにおいて、収集した個人情報をどう扱うのかなどを、サイトの管理者が定めた規範のこと(出典:wikipedia)

当サイトでも設置していますので、作り方は参考にしてみて下さい。

分かりやすいサイトデザイン

GoogleAdsenseの審査に通過しているサイトはある程度のサイトデザインの体裁が整えられているものが多いです。

直接影響するかは分かりませんが、サイトがきちんと運営されているという印象を与えることが出来るので、していて損することはないでしょう。

ちなみに僕は無料テーマ「cocoon」で作成したサイトで審査に通過しました。

アフィリエイト広告は載せない

GoogleAdsenseもアフィリエイトASPも同じ広告業ですよね。つまり、ライバル社なわけです。そんなライバルの会社とベタベタしながら審査で見せるといい気はしないですよね。

アドセンス審査時はアフィリエイト広告は付けないようにしましょう。

やまゆー

審査に通らない人は全部対策できているか確認してみよう。

以上が、僕がGoogleアドセンスに通過するまでにした8つのことです。同じ内容でもタイミングよって審査に通過することもあるみたいなので、落ちても根気よく再審査すればOKです。

アドセンスって本当に必要?

Twitter等のSNSでGoogleAdsenseに落ちたという話をよく聞きます。落ちた原因も詳しく教えてくれないので、落ち込んでしまいますよね。そこで、どうしても通過できないと悩んでいる人に言いたいことが1つ。

GoogleAdsenseって本当に必要なのでしょうか?

GoogleAdsenseのメリット

  • ユーザーに適した広告を表示してくれる
  • クリックだけでも報酬になる

GoogleAdsenseのデメリット

  • 広告画像が容量大きいのでサイトスピード遅延に繋がる
  • 報酬単価の変動が激しく収益が安定しない
やまゆー

アドセンス審査に落ちてブログのモチベーションが下がるくらいなら、別の形で収益化を目指す方が賢い選択かもしれません。

ブログで収益化をするならアフィリエイトもおすすめ

✔GoogleAdsenseで収益化する場合

仮に1クリック30円(目安)とした場合

  • 1000円=約34クリック
  • 10,000円=約340クリック
  • 100,000円=約3,400クリック

アフィリエイトで収益化する場合

報酬1,000円の案件

  • 1,000円=1成約
  • 10,000円=10成約
  • 100,000円=100成約

比較してもらえれば分かりますが、同じ100,000円でも必要な読者数は圧倒的に違いますよね。トレンド記事中心でアクセスが多いブログであれば、Adsenseは有効ですが、お悩み解決記事やレビュー記事中心のブログであれば、アフィリエイトの方が有効であると言えます。

アフィリエイトのメリット

  • 報酬単価が高いものがある
  • セールスライティングも同時に学べる
  • 自分の載せたい広告を載せれる
やまゆー

ブログで稼いでいるほとんどの人がアフィリエイトで収益化しています。

アフィリエイトをするにはASP(アフィリエイトの広告を扱う会社)への登録が必要です。

当ブログでは子育てブログが収益化するために登録すべきASPを紹介しています。

【無料で5分で簡単登録】子育てブログで収益化を目指すおすすめアフィリエイトASP3選

続きを見る

やまゆー

アフィリエイトASPへの登録は完全無料なので是非この機会に!

-💻ブログ運営

Copyright© おとな育てブログ , 2021 All Rights Reserved.